FACE THERMO|フェイスサーモ

マスク着用時の顔認識と熱(温度)測定が可能な顔認証パネル|レベリック
コロナ対策に飛沫防止対策(アクリル板)やサーモカメラの導入をご検討の方へ

飛沫防止対策(アクリル板)やサーモセンサーサイネージ、小型サイネージ『FACE-THERMO』の導入に国などの機関がコロナ対策にかかる費用を補助する特別枠の補助金・助成金が用意されています。

新型コロナウィルスの影響で、体温測定やマスクチェックなどのニーズが高まっています。
セイビ堂では、Aiセンシング技術を活用して、高性能サーモカメラとディスプレイを一体化した、体温測定、マスクチェック機能付き小型サイネージ『FACE-THERMO』をリリースいたしました。

【FACE THERMO】の特長

マスク着用時検知可能
1人0.2秒のスピード解析
±0.5℃の体温測定誤差
95%以上の人の識別精度
マスク着用時の顔認識と熱(温度)測定が可能な顔認証パネル|レベリック

  1. サーモカメラ
    ±0.5℃の高精度。
  2. LED照明
    インジケータとして常時点灯。
    暗い時のみ自動点灯可。
  3. 赤外線センサ
    来場者を捉えて自動的に本体起動。
  4. ステレオカメラ
    200万ピクセル×2。
    赤外線対応で写真などなりすまし防止。
  5. 額の温度表示
    正常緑色、異常黄色
    ※37℃以上を異常として検知
  6. 補足表示
    「顔とラインを合わせて下さい」
    「測定範囲に合わせて下さい」
    「体温は○℃です」
  7. 液晶ディスプレイ
    見やすい8インチ大型ディスプレイ(1280×800px)
    音声応答内容文字表示

様々な設置条件に対応

設置条件に合わせてスタンドを2つのタイプからお選びいただけます。

卓上
タイプ

スタンド
タイプ

【FACE THERMO】の特徴

  • 高感度・高速サーマルモジュール
    AIカメラにより額の領域だけを特定します。
    熱測定距離: 0.3~0.8m 推奨50cm
    熱測定精度:±0.5℃
    信頼性が高い熱検知
  • 着マスク状態の顔認識をサポート
    マスクを外さずに顔を認識
    リアルタイム体温異常検知
  • 多種インタフェース
    Ethernet, Wi-Fi, USB
  • その他サポート機能
    8インチディスプレイ
    顔認証機能搭載
    電源に差し込めばすぐに使用できるシンプル設計

Option


商業施設やオフィスなどの他、様々な場所でご利用いただけます。

空港
病院
宿泊施設
学校

仕様

カメラ

解像度2,000,000ピクセル
タイプ双眼、ワイドダイナミックカメラ
絞りF2.4
焦点距離50-150cm
ホワイトバランスオート

画面

サイズ8インチ(IPSフルビューLCDディスプレイ)
解像度800×1280px

プロセッサー

ストレージ8GB
OSAndroid 7.1.2

インターフェース

ネットワークモジュールEthernet, Wi-Fi
オーディオ2.5W / 4Rスピーカー
USBインターフェイスUSB

赤外線熱画像モジュール

温度検出距離30cm~80cm(推奨50cm)
温度測定精度≤±0.5ºC
温度測定範囲10ºC~42ºC

一般的なパラメータ

電源DC12V(±10%)
動作温度0℃~35℃
保存温度0℃~35℃
消費電力13.5W(最大)
サイズW170mm×H340mm×D38mm

機能

ID/ICカードリーダーサポート
登録ライブラリ数30,000
インターフェースデバイス管理/人員・写真管理/レコードクエリなど
顔認識速度0.2秒
顔認証精度95%以上
ご利用時の注意点

設置環境(場所)について

  • 室内に設置してご利用ください。(屋外使用不可)
  • 設置の際、室内の温度が35°C以下であることをご確認ください。
    (36℃以上での使用は誤作動の原因となりますのでご注意ください。)
  • 画面内の認識範囲が明るすぎる場合、使用できない可能性があります。
    画面が屋外を向いていない等、設置位置・方向を適宜調整の上ご使用ください。

設置事例

FACE THERMO|フェイスサーモ | 体表面温度を可視化し、クラスターを発生させないサーモセンサーサイネージ|セイビ堂
注意事項
  • 本装置で測定されるのは、「体の表面温度(体表温)」であり一般的な体温計で測られる「体温」の値とは異なります。
  • 本製品は人体がウィルスに感染しているかどうか判別する機器ではありません。
  • 体表温は計測時や計測前の環境条件、被測定者の状態等により変動いたします。
  • 本装置によるスクリーニングで発熱の疑いが出た場合は、体温計での再検温をお勧めします。
  • 発熱が確認された場合、別途医師による診察が必要になる場合があります。
  • 本装置は、薬事認証を取得した医療機器ではありません。
  • 本装置を用いて診断などの医療行為にはご利用頂けません。

販売元

看板用LED、LEDテープライトのレベリック

〒104-0061
東京都中央区銀座二丁目14番2号
銀座GTビル5F
tel:03-3248-1990
(平日9:00~18:00)

製造元

〒314-0022
茨城県鹿嶋市長栖2156-93
tel:0120-997-310
(平日9:00~19:00)

タイトルとURLをコピーしました